かかとのひび割れ かかとひび割れの原因

かかとのひび割れ 血行の悪さから起こることも


かかとのひび割れ血行の悪さから起こることも

足が冷える方は血行の悪さが原因ですが、血行が悪いと皮膚の新陳代謝が
うまく行われず、古いかかとの角質がそのまま残り、厚くなって、水分の
ない皮膚が何層も重なってガサガサになったり、ぱっくり割れたりします。

このようなかかとには保湿が必要です。
血行の悪いかかとにはビタミンE配合のボディクリームを使います。

新しい皮膚に生まれ変わることが出来なくて、かかとの皮膚が厚くなり
水分が不足不足でゴワゴワしているかかとには尿素入りのクリームを
使います。

厚くなったかかとを削る方もいますが削るとかえって皮膚を刺激して
よけい角質を厚くしてしまいます。

いろいろなお手入れをしても改善が見られない時は皮膚科を受診します。
水虫から起きている場合もあります。


kakatohibiware.jpg


かかとのひび割れ 栄養

かかとのひび割れに必要な栄養


かかとのひび割れに必要な栄養

かかとのひび割れは乾燥肌から起こります。

冬は空気が乾燥しやすく湿度も低く、皮膚表面の角質層の水分も
乾燥で奪われて、肌も乾燥しやすくなっています。

かかとのひび割れの悩みも冬が多くなります。

乾燥肌は、冷え性の方がなりやすく、血行が悪いため、手足の末端
まで栄養が行き渡らず、かかとのひび割れにもつながります。

まず冷え性を改善して、バランスのよい栄養を十分に
摂りたいです。

冷え性の方は筋肉量が少ないので炭水化物、たんぱく質を十分摂り
ビタミンB、C、Eもしっかり摂りましょう。

たんぱく質の多い食品
肉類、牛肉、豚肉、鳥のささ身、豆類
納豆、魚類

ビタミンEのサプリメントの摂取も冷え性には効果的です。

ビタミンAサプリ


かかとのひび割れの原因



かかとのひび割れ 角質除去 きれいな足にトップへ


<<前の2件  1 2 3 4 5..  次の2件>>



スポンサードリンク


Powered by Seesaa